So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

アミューズ編 [カカオとショコラ2017]

三越ノンナさんで思わず買ってしまったドモーリおやつチョコ
DSCF2722.JPG
ノワゼットは昔懐かしいあのお菓子を思い出すビジュアル
キャラメリゼしてあったらなお嬉しいんだけど・・・ね
思った以上に沢山入ってたので見つけたらまた買いたいね、と名古屋班
DSCF2723.JPG
アマレッティは種ちゃんと抜いてあったから安心して食べてOKよん♪
ノワゼットとは全然作りも違っていて、これはこれでアリ

どっちも初日に買っておいてヨカッタ、っという結論なのでした★

今年もどうにか [週末のこと]

おこぼさんの雪餅をいただかないことには
DSCF2779.JPG
冬を終えることなどできませんからね
さつま芋のおぜんざいもそろそろかな

あれよあれよと言う間に貸切になったので
持ち帰るつもりだった
DSCF2782.JPG
つばき餅も一緒に食べちゃいました!
名古屋圏では珍しい道明寺派ですからね★

凄かった!! [週末のこと]

こらは絶対スゴイでしょ、と思いつつ口に運ぶと
DSCF2770.JPG
軽々とその2段上を行くのは

やっぱり

素材力!

なのか~!!
もちろん活かしきるシェフ在りき、であることも非常に重要ですが

また食べたいと思っても叶わない、って悲しいけれど
千載一遇のチャンスに巡り合えたこの幸運を喜ぶべきでしょう♪

週末は初めてだっけ? [週末のこと]

そんなことを思いながら開店直後のグラムさんへ
DSCF2716.JPG
4つチョイスしたら
あ~こんな大きかったっけ??と思いつつ
8個用?くらいの箱に収まっておりました
大きい保冷バッグで用意しておいてヨカッタ!

タンタン麺ランチ後でおやつに
意外にも杏入りプログレを食べると言い出すきさ母
思った以上に気に入った模様で、結局一口だけしか食べられず
仕切り直しに食べに行こうかな


録画しようか迷いちう
24日(金)19時~19時30分 NHKBS3
スイーツマジック
http://www4.nhk.or.jp/P4326/
テーマはそんなに興味ないのですが
アヴランシュゲネーとローズジャポネの厨房にカメラが入っているらしいです

冬の富貴の森で・後編 [週末のこと]

温泉は午前0時に男女が入れ替わるので今回は片方だけ
DSCF2536.JPG
それでもゆっくり出来た事に変わりは無く
アルカリ泉は切り傷に効能があるそうですが
実際数日前から難儀していた指の切り傷が見事に埋まった!
ずっと痛かったので有り難かったし本当にビックリでした!!
しかし露天風呂は大事をとって今回はパス
DSCF2537.JPG
階段を1階半分くらい降りないといけないのです
まだ冬でなければね・・・でも冬だから雪景色温泉の醍醐味もある訳で
食前と食後と2度しっかり温泉は堪能しましたよ

御食事は部屋とは別の個室がイイですよね
DSCF2499.JPG
食前酒はカリンですって、まるで色は杏
DSCF2500.JPG
小鉢も同系色で信州サーモン
DSCF2501.JPG
白菜の信州軍鶏そぼろあん、鯉の山椒炊き、馬肉のモツ煮
こちらのお料理は地元の素材尽くしなのです
DSCF2502.JPG
お造りはナンとナマズです(極々骨っぽですが臭みはありませんよ)
鴨とお鍋の用意がされまして
DSCF2503.JPG
根菜と水菜、そして鴨の御出汁が染みたお豆腐おいしー!
DSCF2505.JPG
お鍋の〆は信州蕎麦です♪潜らすだけでも良いけど
少し煮込んでもまた美味しいんだよね
DSCF2506.JPG
まだまだお料理は続いて熱々の蕪蒸しに
DSCF2507.JPG
信州豚の味噌焼きに
DSCF2509.JPG
岩魚ご飯!さすがに食べ切れなかったのですが
おむすびにして包んでくださって
DSCF2510.JPG
山芋の揚げだしには林檎の天ぷらも←天ぷらまではOKだけどお汁とは微妙かな・・・

デザートは到底無理だったのでその旨を伝えると
後でお部屋に用意してくださって有り難かった!

本当に静かで寛げるお宿なのです
花桃の頃はさぞや美しい景色なのでしょうけれど
この静けさは雪に閉ざされた時期だけの贅沢

そうそう「南木曽のねこ」初体験しましたよ♪
宿で貸し出しをしていたので使わせてもらいました
DSCF2524.JPG
「ねこ」は背中をすっぽり暖めてくれる地元に伝わる防寒着
使ってみたら欲しくなるかな、と思ったらホントにスグレモノ
それならば、と帰りに野原工芸さん寄ってみたのですが生憎お休みで
道の駅でも物色してみたものの、コレという柄には出会えず

また訪ねることが出来たら、可愛いねこに会えたらイイなぁ

冬の富貴の森で・前編 [週末のこと]

6年ぶりに、また南木曽へ。今回は泊まりではなく
DSCF2495.JPG
日帰りでお部屋でゆっくり、というプランが出来たので
DSCF2481.JPG
2階へ上がると暖かい薪ストーブ、そして
DSCF2512.JPG
最高のひなたぼっこが楽しめるラウンジも変わらないまま
DSCF2482.JPG
お部屋には今回もおやつが用意されていまして、蓋を開けると
DSCF2487.JPG
お!またまた美味しそうな山里のお菓子が
DSCF2491.JPG
栗きんとんは澤田屋さん、しっとりで自然な甘さで滅多に甘モノをいただかないダー母さまもニコリ
そして今回感激だったのは右の木の実
DSCF2492.JPG
はしばみとは驚いた!そして美味しかったの♪
さすがにとりあえず2種類で我慢して、まずはお風呂タイム

柿ごよみ、という干し柿をギュっとプレスしただけ
干し梅は種を抜いてプレスしたもの、どちらも後でちゃんと頂きましたよ☆

DSCF2484.JPG
こんな感じでお風呂セットが用意されておりまして
DSCF2485.JPG
クロゼットの隅に何でガムテープ?と思ったら、春から夏には必要な武器だった
寒いのはニガテだけど、そっちの心配が無いのは有り難いかも「
DSCF2483.JPG
お部屋で休憩のダーを残して温泉行きますか~後半へ続きます

チョコの合間に [週末のこと]

2月のランチはきさ母リクエストで田辺通の四川へ
DSCF2711.JPG
日曜日も日替わりランチがあるのは有り難い!
もうこの後の展開が恐ろしくて海老豆腐煮込みにして二人から馬鹿にされるが気にしない
DSCF2712.JPG
なんでこの後アレを食べるのにコレを頼めるんだ??な海老チリです
ここで「生ビール」と言うだろうか?と思ったら案の定きさ姉
ハイハイどうぞ、どうぞ。ええ寛大な妹ですとも←まさか更にその先があるのだか
DSCF2713.JPG
きさ母は名物のタンタン麺・・・これは無理レベル
DSCF2714.JPG
きさ姉は汁無しタンタン麺・・・コッチはどうにか頑張れるレベル
辛いもの耐性が相当強い母姉は平然と箸を進めるのですが
海老豆腐とサラダというチェイサーが必要な1名は
咽たくない~
ってことだけに細心の注意を払いつつ。いや、海老チリも汁無しも美味しいんだけどね。

それより何よりビックリしたのは
恐るべしローカルルール!
開店時刻5分前には既に満席になり(当然駐車場も最後の一台に滑り込み)
もうすでに我々以外はお料理発注済み状態で
11時半から料理の提供がスタート、だったんだから

他のお客様のお料理もアレコレ美味しそだったし
まーコレならこの状態も納得よねぇ・・・
港区のお店よりも気に入った様子で
今度は2回転目を狙って行こう!ですって。ブルブルブル・・・

22億だって [日々のこと]

名古屋高島屋の売上高は前年の18億から22%増
10階のみの額なのか、全館バレンタイン関係(食品以外)も含むものなのかは未確認
↑どなたかご存知でしたらご教授ください

会期は1月20日~2月14日の25日間
客単価10,000円とすると22万人(1日8,800人)
↑10階のみならば@5,000の方が妥当?

1日平均売上は8,800万(10時間営業なので1時間で880万)
・・・いったいどこの世界の話??
実際平日夕方の10階は物凄いコトになっていたっけ
ここまでの混雑だと一番恐れているのは事故だと思うので
その対策に人員が割かれていたのも印象に残っている

美味しいチョコレート

以外のものを求めるお客様をいかに増やすかが
ということが更なる増収への道?ということか・・・

個人的には嬉しいことが3つもあったので有り難いイベントでした★

嬉チョコ列 [いただきもの]

アウスリーベさんのマイスターゲベック
DSCF2729.JPG
なんと可愛いチョコバージョン!!
実物を目の前にすると殊更に可愛いのぉぉぉ
もちろん全部がとーっても美味なのは言うまでも無く
あと2列でも3列でも・・・って嘘です(^^)

貴重なお菓子をありがと!ごちそうさま!!


溶けても粒粒でも [日々のこと]

パンジェンヌさんのレアキャラデニッシュ食パンに
イディリオオリジンのクーベルチュール
DSCF2710.JPG
トーストした上にパラパラ→トロリかな?と思ったのだけど
案外と双方常温のままの方が好みだったのです
何でソレまだ持ってるの?ってツッコミはナシね

しかし未だに在庫リストも計量も全然出来てないぞー!!
とにかく整理しないことには、順番も決められないからね
今週末の宿題として取り組みます・・・ハイ。

前の10件 | -