So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

祝☆1周年 [お知らせ]

鳴海のビストロノミー テオさんは今夜から7月8日までの間
1周年スペシャルメニューでの営業となります

結局当日になってもメニューはFBに告知が無いまま
何が食べられるの??って状態で
「リピーター様のご予約が多いので、その方々に合わせたお料理をご用意します。」と太一シェフ
と言うことで、きさ家仕様のコース(なので明日以降同じお料理が提供されるかは?)

食べた順番を無視して、今夜一番印象に残っている一皿から

玉蜀黍とトリュフのティラミス
DSCF4653.JPG
底にはフォアグラのフラン、中にもトリュフ、トリュフオイルとトリュフ塩もパラリ。
順番にチビチビと、そして下からグイっと全部を口に運ぶと
甘い甘いトウモロコシをこーんなにも贅沢な食べ方
笑うしかないでしょ!

1周年メニューの間は18時開店なので
DSCF4646.JPG
まだ明るいうちからヒューガルデン ホワイト
DSCF4647.JPG
一口目はイサキの卵のフリット
続いては
DSCF4649.JPG
イベリコクロケットにトリュフ入りイサキとお芋の(違ったっけ?)テリーヌ、赤キャベツと枇杷
美味しいものは何度食べてもやっぱり美味しい
DSCF4651.JPG
ガランティーヌをワシワシと

この後も凄いお料理が続々と

スペイン産ムール貝と人参オレンジのテリーヌ
DSCF4654.JPG
たっぷりキャビアとバジルのソース
過日のチョイと忌まわしいムール貝の記憶を塗り替えてくれてサンキュ!

こんな可愛いストウブのお皿を隠し持っていたのね!
DSCF4658.JPG
赤サバのタルタルにお米サラダにガスパチョを注ぎまして
イタリアンパセリとトマトグラニテを混ぜながら
あー夏だわぁ、フレンチなガスパチョ。スープではなくお魚料理なカテゴリでしょ。

まだまだ料理が続くようなので続ベルギービール
DSCF4660.JPG
超久しぶりなDuvelに
カナダのオマール←オマールなんて何年ぶり?
DSCF4662.JPG
爪まで綺麗に殻を取ってくれています♪
ぷりぷり甘ーい!
DSCF4663.JPG
半身には黒オリーブ、全体にカラスミを散らしてどんだけ豪華よ~
奥のPainはビスク染み染みのパンベルデュ!旨いに決まってる!!

口直しのグラニテは梅ワインに
DSCF4665.JPG
バジル、そしてオリーブオイル

新城の鹿をロゼに、ビーツと
DSCF4667.JPG
ソースは葡萄マスタードだった(違った?)
慎重に火入れされた腿肉よりもビーツの方が野生的だったり。
ソースまで一体で食べて成立するんだなー

今夜は甘いモノ別腹ですってば
DSCF4669.JPG
ココナッツのパンナコッタにアナナスのコンフィ
あー!ココにグラスが乗っかってたら文句無いんだけど
とワガママを言い出す始末
でもこの夏の間にグラスも準備してくれるらしいですよ~
DSCF4670.JPG
ロッシェと珈琲でご馳走さま!

2日前までの予約制です。こんなに正統派な御馳走をいただくのに
申し訳ないくらいの良心的なお値段です。ご都合がつくならば是非ご賞味を!

2周年に


ザレッティと [aujourd'hui]

リングエ・ディ・ガット
DSCF4619.JPG
嬉復活!
どころか見事にバージョンアップ!!

まさかのさま [日々のこと]

昼休み坂の途中で一瞬視界に入った「お店」らしき存在に
いやいやいや
うーん
ワカラナイ??
モヤモヤしつつも、引き返せる状態ではなくて

で、やっとシゴトも終わって向かいましたとも。
駐車スペースだったところはテラスになっていたので20分100円とこに停めて
DSCF4565.JPG
え?
はぁ?
よっぽど・・・このままターンしようかと思ったものの
真っ赤なLINEA MINIとMDMCAと思われるグラインダーに
「カプチーノ、テイクアウトでお願いします。」

待つ事暫し・・・いや結構待ちまして、謎のヒントどころか更に謎のタネのようなものを見つけて
もう頭の中が?????で埋め尽くされた状態でラパに戻るわけですが
蓋を開けて呆然。飲んで更に途方に暮れ

これ、もうこのまま飲むの無理かも・・・と
5分後に開けたBoulangerieのドア
「ねーさん、どーしたんですか?!」
って挨拶されちゃうくらいの困り顔してたらしいけど
DSCF4566.JPG
18ヶ月ミモレットのラッキーバゲットのおかげで口角も上がったのでした。感謝。

祝☆5年目スタート! [週末のこと]

藤が丘のパンジェンヌさん
DSCF4526.JPG
4周年祭ではシャルキュトゥリ コイデさんのパテカンでサンドイッチ
そしてSIBUYA CHEESE STANDさんのリコッタチーズ×2色メロンのフルーツサンド
さらに、前々から気になっていたピーナッツバターサンドには
DSCF4529.JPG
ハチミツ&バナナ、そしてベーコン!コレはキング オブ ロックンロールな組み合わせ~

夏らしいおやつも
DSCF4574.JPG
前から人気のパン屋さん版シュークリームをチョコまるけ!
手がチョコだらけ確実だけどウマーいよ♪
そして
DSCF4513.JPG
ブリオッシュのアイスサンド。サクカリ粒チョコトッピング♪
お店の前に可愛いベンチが登場したので即食OKですよ~

サンドイッチ(現在は冷蔵ケースの中に居ますよ)も色々アリマス
DSCF3629.JPG
ふわふわタマゴと目玉焼きベーコン
なかでもレアキャラは
DSCF4573.JPG
豆粋さんの黒豆おからサラダサンド!コレはホントにオススメ♪
ポテサラに負けないどころか、コッチがイイくらい!!

しかし、夜おやつ最多で食べてるのは
DSCF3646.JPG
ぐるぐるデニッシュ☆
どうしてもバラバラになって食べ難い(けど袋のなかで食べるのも寂しい)ので
ピザ切りにしてしまう、という方法に落ち着きました♪

7月2日の日曜日は季節毎に開催の藤が丘初夏マルシェ eary birdにも出店されます。
9:00から12:00ですが、モチロンお店も通常通り営業されますのでドッチでもOK!
コモンさんで珈琲買って行ってもイイかもね~


以下、余談。
シャルキュトゥリという看板を初めて見たのはインターネットが無い頃の名東区の住宅街で
その看板に吸い寄せられるように1軒の御宅に入って、フランス圏肉惣菜屋さんだと知り
しかし、高級品故そうそうは買いには行けず
やがて日進竹の山の区画整理が始まってすぐの頃、コンテナを使うという斬新な新店舗に移転され
ランチも食べられるようになって、そして今回のパンジェンヌさんとのコラボで久々に。
・・・時の経過を感じずにはいられなかった、という話。
そのテの事がここのところ立て続け。たぶん明日もそんな話。

抹茶のふるさとですから [週末のこと]

まだ知らないお菓子屋さんが在るはず、と踏んで探してみたら

おやつ価格のご近所に欲しいお店が~
DSCF4464.JPG
若ご主人自信作の薯蕷練り切り紫陽花、葛まんじゅうは夏木立、水まんじゅうに梅の外郎
奥のちっちゃな桃山は柚子入りでカワイイ
カステラ切り出しもあったけど我慢、店内イイ香りでした♪
すごいなーと思ったのは
DSCF4572.JPG
一覧表が同封されていたこと。和菓子屋さんでは初めての体験でした。
個々に読めないくらい小さな字のシールを貼るくらいならコッチが親切じゃん。
お店のお母さんとお話するうちに、もう1軒の和菓子屋さんをご紹介いただきまして
せっかくなので訪ねてみることに

和菓子屋さんあるある。よそ者には偶然発見不可能な、旧道のお寺さん横という立地
DSCF4466.JPG
先ほどのお店を更に下回る恐るべしおやつ価格
訪ねた経緯をこちらのお母さんに伝えるとニッコリ。
左の三層仕立てのも右の羽二重も、おまけで下さった葛入りまんじゅうも
あとね、若鮎がびっくりするくらいなめらか求肥入りでした←当然メチャ安い!

お店の駐車場には
DSCF4456.JPG
こんな自販機が~
DSCF4457.JPG
抹茶入りなので振ってからどうぞ、だって
イラストもなんだかユルくてイイぞ!


これまオマケの名古屋のお店のもの
DSCF4502.JPG
彩色の具合がお店によって本当に様々だなぁ、と思うのです。
味に直接影響があるわけではないけれど、やっぱり気になりますよね~

アンフォーレ@安城 [週末のこと]

有松を出て最終目的地に向かう途中に立ち寄ったのは
DSCF4431.JPG
JR安城駅傍にオープンした安城市複合施設のオープニングイベント
マルシェに間杉製麺所さんの名前を見つけて行こうと決めたのです。
半生の手延素麺と乾麺、両方購入できて満足♪
ではお昼ゴハンをば、
DSCF4426.JPG
ボッケーノさん、この日はかき氷が大賑わいの暑さでしたが
DSCF4427.JPG
行列は少なめだったので、久しぶり我侭ピッツアをオーダー
DSCF4429.JPG
車内はすでに灼熱模様、そろそろ焼けるかな~
DSCF4430.JPG
夏野菜ピッツアきさ家版はチーズ片寄なのだ~美味っ平和っ!
日陰が無いので日傘持ちつつ食べる羽目に(^^;
DSCF4439.JPG
おやつ代わりにマクロビ弁当も買ってみたりして
玄米ご飯を美味しく炊くのは難しいなーと思う。

駐車サービスの認証がてら図書館内へ
DSCF4453.JPG
1階にはとうふ工房いしかわのD&D風カフェとかあったりして、でもそれよりも

マルシェをやってた公園と反対側の窓越しに、氷の幟&めちゃくちゃ気になるお店ハケーン!
DSCF4449.JPG
どうもこうも、風格有りすぎるでしょう~
DSCF4450.JPG
このかぎ針編みのお布団に座ってみたい欲を止められる訳ないし!
DSCF4448.JPG
かき氷処のテッパン相棒の関東煮もあるというのに・・・先ほどのお弁当が悔やまれる~
ふわふわカルピス氷が程なく完成
DSCF4452.JPG
最初の一口で・・?むむむ??
「おかーさん、コレせんじ?」「あー言っとらんかったけど、せんじも掛けとるの」
その事情も伺って納得だったし、1杯で2味でなんだかお得感←そもそものお値段もメチャ安い!

七夕祭りの頃には「かきっぱなし」な忙しさだそうですが
この日はのーんびり食べられて良かった~
またお母さんに会いたいし、関東煮食べたいし(七夕の頃には無いかな)
他にも気になるコトが後から出てきたので、また行けるとイイな~

2017有松絞りまつり [週末のこと]

青天に藍風が美しい日曜日
DSCF4408.JPG
実演の皆様も相変わらずカッコイイ!
DSCF4391.JPG
絞り浴衣(半纏と言うべきか?)ペッパー君たちが
DSCF4387.JPG
この夏の名古屋で開催されるロボカップ世界大会の宣伝に
しかしゴキゲンが悪くて声は聞けず終い
DSCF4379.JPG
メインステージ横で出店されていたアキタハムさんで
DSCF4378.JPG
おめざ肉と葡萄ジュース、んな訳ないし
2013 Peter&Peter Pfalz Pinot Noir 
2014 Peter&Peter Mosel Riesling
DSCF4377.JPG
もちろん最初はリースリングだけのつもりだったのに
「イイですか?」「イイですよ~」
飲む本人の意思は確認されぬまま
何故そんなにギリギリまで注ぐ(笑)

この後、山車のからくり披露が始まって
DSCF4399.JPG
上から絞りの手拭いらしきものが撒かれて修羅場と化す。もちろん逃げたけど。
DSCF4404.JPG
毎回見事な肖像絞を披露する竹田邸、今年はアインシュタインでした。
DSCF4412.JPG
そして今年も中京競馬場からおめかしした子たちが出張
DSCF4415.JPG
大型犬くらいのミニポニー、もうメチャ可愛いんですけど!

有松駅前のイオン駐車場は10時までなら概ね駐車可能で
買い物すれば3時間まで無料なのがありがたい~
ゆっくりの時間からしか出かけられないマイカー派の方は
大高緑地公園からシャトルバスというテも
一番は名鉄で行くことですけどね。

美濃のフランス食堂で [週末のこと]

ゆっくりめの時間にサクっとランチのつもりが充実っぷりに上機嫌!

前菜の盛り合わせ
DSCF4553.JPG
ダーには熱々キッシュロレーヌの代わりに
厚めにスライスしたアルプスサーモン
可愛いピンクのビーツのヴィシソワーズに
Fromage de tête なんて出てきちゃったら

Vinではなく、珍しくAleを。夏だしねー!
DSCF4550.JPG
GARGERY23 Xaleは飲食店向だけに出荷するエチゴビールの壜麦酒
そして、ノンアルコール洋梨のスパークリング

イサキのポワレにムール貝と
DSCF4555.JPG
豚スネ肉と自家製ベーコンのシュークルート
DSCF4557.JPG
自家製バゲットと麦酒、好い酔いではないですか~
お肉もお魚も、そしてお野菜も総じて高クオリティ

白川の紅茶(この日2杯目の国産紅茶だったなぁ)と
DSCF4559.JPG
デセはファーブルトンだと聞いて1つは珈琲にしてもらいました。紅茶ビスキュイは小菓子役ね。
DSCF4558.JPG
・・・!
あったかいファーブルトン、初めて食べたよ。
ラムって欲しいと思うものの、これはコレで。

誰と行っても楽しめる貴重なお店です。近所に欲しいな。
両サイドのテーブルで繰り広げられていた
日曜日のビストロとは思えない(少なくとも名古屋では遭遇したことがない)光景も
DSCF4545.JPG
まぁ貴重な体験、ということで。
鮎のコンフィも気になるし、隣町でアレの採取もしたいし
夏の間にまた行けたらイイんだけどね~

いつか、そのうち [週末のこと]

そんな事を言っている間に、さっさと決着させようじゃないの~って
DSCF4484.JPG
サングリアと人参サラダで始まる夏の夜
DSCF4485.JPG
イベリコ・ベジョータ、男性陣が先に飽きるのだけど妙に納得。
大昔の記憶ではマーブルではなくカッティングボードだったような
DSCF4487.JPG
アホ・スープが最も色褪せてないと感じた
迷っていたけれどリクエストしてくれたのは流石
DSCF4489.JPG
アヒージョを生まれてはじめて食べたのは13年前のことだったっけ
今となっては小エビよりはマッシュルームを選びたくなるのは承知のうえで
DSCF4490.JPG
教科書どおりのパエリア、妙にホッとする
DSCF4492.JPG
が、イカ墨は・・・蟹があったらよかったんだけどな
土鍋にするべきだったか?(確か栗入りの記憶)

甘いモノはお隣の先客さんのを鑑賞して省略

ali baba y los cuarenta ladronesの箱を開けたら
DSCF4493.JPG
あらまぁビックリ!←あとで思い返せば納得だったかな

多分、こんな展開なのかなーの予感はあったものの

いつか、とある時に

悔やみたくなかったからね。良き想い出が書き換わることもないし。
それよりも11年の間にアレもコレも変わっているのに
名古屋のスペイン料理店がほぼ変わっていないことが全て、ということか。

6月16日は和菓子の日 [日々のこと]

と、言うことで半田松華堂さんの3個箱
DSCF4522.JPG
練皮の薔薇(この色合いのは高島屋限定らしい)、葛はお花にすら見えないけど紫陽花
奥の黄色に着色したもち米を散らしたのは「いがもち」
耳にしたことはあったけれど食べるのは初めて←かなりお店地方に寄って違うと思われ
さすがに何れも美味しいのだけど、いがもちと練皮の構成が被るのが残念なのです・・・
だってどっちも備中餡なんだもの!葛も白、小豆で邪気を祓うんじゃないのかい??

そして本日限定★三重月乃舎さんの4個箱
DSCF4520.JPG
半葛外郎の朝顔、錦玉は沢辺の蛍。棹と同じ程度にしっかりとしたプリっとした食感
今の季節の定番葛の水ぼたん、道明寺黒糖餡の紫陽花
DSCF4518.JPG
この包みと紙紐の感じもイイんだよねぇ、ネオポリスバス停前、って表記も含めて。

さて、5,000円まで他に何を買いましょうか・・・?パリブレストを見送って少々安堵。
あの値段を二人とも「安いかも?」と思う時点でどうかしてるかも。
ま、今夜は上生菓子に集中するべきだしね~
DSCF4517.JPG
予想通り高崎のアレを常備おやつ要員に買い揃えてしまうのでした♪
前の10件 | -