So-net無料ブログ作成

西のお干菓子 [いただきもの]

上生菓子だけで精一杯だから、という言い訳の元
DSCF7949.JPG
後回しにずっとなっていたお干菓子専門の老舗の味を頂きました!
なんとも雅なコンフィズリたち
思わず拝みたくなるくらいの風格

そして我らの偉大な偉大な老舗
DSCF7951.JPG
ひさご羊羹も小梅ちゃんも最高だ~~~

春の蕨のモケモケをいつか摘みに行きたいね
寒い寒い都から連れて帰ってきてくれてありがとう。


西の洋のコンフィズリ
DSCF7945.JPG
勿体無くてなかなか食べられず、チョコ在庫が増えてきたところでやっと。
はぁ
はぁ
はぁ
噂どおりのジューシーオランジェット
これ食べて三越行って正解だった!今更ながらにゴチソウサマです。


知らないままの方がイイ事の方が多いのかもしれないね。
コメント(0) 

Nonna & Sidhi @名古屋三越 [お知らせ]

昨年から秋のイタリア展が大幅にトーンダウンしてしまったので
もう名古屋には来て下さらないかも、と思っていたけど
サロン デュ ショコラ会場で独りイタリア祭が開催されておりましたよ!
ただし、ノンナさんの出店は2月4日(日)までなので急いで~
DSCF8004.JPG
ああ、またこのフルッタ カンディータのキラキラちゃんたちに会えて嬉しい!!
それだけじゃなくピエトロ ロマネンゴから凄いのがやって来たのよ
DSCF8003.JPG
チョコと砂糖菓子の宝箱★★★
DSCF8013.JPG
シュガーボンボン(カラー・ローズが2粒でチョイ悔しい!)
白くて細いのは??すごーく繊細なシナモンのドラジェなんですよ!!
DSCF8015.JPG
ビターチョコとミルクが各2個、とココまでは同じで
DSCF8014.JPG
きさがチョイスした箱は
フルッタカンディータのオレンジ(ローズ、スミレもあった)チョコ掛けと
ピスタチオ1個とヘーゼルナッツ2個(ノッチョーラみたいなのもあったかな)

そしてそして、ピエトロ ロマネンゴから最大級の衝撃
DSCF8017.JPG
石臼で作った伝統製法という拘りだけでなく
41%カカオ、でもミルクチョコじゃないんです!レシチン(乳化剤)も不使用
なにより、これ、ローチョコなんですから
DSCF8021.JPG
ローチョコって何?って人はグーグル先生に聞いて頂戴
いや、ローチョコですからね、と思ったら大間違いなんだから!!!!!!!
だって試食だけ先にして、「このサンテって?」「ローチョコなんですよ~」

え?

ええええ??

全粉乳も入らない41%カカオチョコレート
材料表記は砂糖、カカオマス、カカオバター、香料(特に気になる感はない)
もちろん、普通のダーク、ミルク、シナモン(これもオススメ!)もあってオイシイのだけど
あまりにもローチョコの美味しくないイメージを覆す素晴らしさに

フルッタカンディータを初めて食べた時と同じくらい感動!
さすがはノンナさん、素晴らしいものばかりご紹介して下さるんだから~

ワインも全種試飲スタンバイしてます
DSCF8005.JPG
ジョージア、イタリア、フランスの飛び切り美味しいモノが揃ってますよ
特別の日に開けたいワインに是非!
あ、手前のカップは運転手用に購入したテイクアウト珈琲
DSCF8009.JPG
今回は珈琲、スパイス、はちみつ、焼き菓子なんかも並んでいますよ~
試食も沢山用意されているので、是非色々楽しんでご褒美おやつを選んでみてくださいね!
コメント(2) 

2018年初詣は [週末のこと]

当然、伊奴神社でしょ!とヌンクのデザートランチ後に母姉指令
DSCF7886.JPG
ラパン停められるかな?と少し心配でしたが北側から廻って向かったのでバッチリ♪
DSCF7891.JPG
いつもは静かな神社も12年に一度の大賑わいですからね~
DSCF7890.JPG
人が写りこまない様にしていますがお参りするまでチョイ並びましたよ
DSCF7892.JPG
若干狐に見えなくもナイけど犬の王さまが見守っていてくれてます
DSCF7887.JPG
境内の東側にもお稲荷さんがあるのは知らなかった
DSCF7893.JPG
朱塗り鳥居の向こうのお社のなかは
DSCF7895.JPG
天井から赤い提灯が所狭しと奉納されていました

さて、ここまで来たら寄らねばらなぬということで
おとーさん&おかーさんにもご挨拶、と思ったら
DSCF7896.JPG
あー残念!お二人で温泉にでもお出掛けされちゃったのかな??
表の雰囲気だけでも母姉には十分過ぎる程に衝撃だった模様

マドレーヌ食べたかったけど、また今度ね~
いつまでもお二人がお店を続けて下さいますように!と願わずにはいられません。
コメント(0) 

7周年祭@ぱん・くまくる [週末のこと]

1月最後の金曜土曜は野並くまくるさん周年祭と決まっておりまして
DSCF7967.JPG
今年もモチロン食べちゃいましたよ♪
神谷シェフとのコラボサンドはとっても大きなリュスに三河三元豚無添加ベーコン
DSCF7968.JPG
しかも嬉しいのはベーコンが一口で持って行かれることがないように
市販のスライスベーコンとは逆方向にスライスしてサンドしてあること
ポテト、焼き茄子まで入ってボリューム満点!

バゲットに京都Sugar Tooth★アリンコさんのキウイレモンジャムとマスカルポーネ
DSCF7970.JPG
やっぱりキウイレモンはこの感じがぴったり来るね♪

そしてベ・ニ・エ・!もちろんジャムはアリンコさん!!
DSCF7966.JPG
一番寒いこの時期にハイカロな生地を求めてしまうのは自然な流れ?
DSCF7973.JPG
もう生みかんジャムはこのベニエコラボのために在るんじゃないの??
今回はリッチな洋ナシバニラも♪←もう1個買えばよかったなぁ~

裏メニュー(と勝手に呼ぶ)
DSCF7971.JPG
カレーベニエも楽しみにしている限定品なのだ★

お砂糖を振っただけのプレーンベニエもあるので
アリンコさんのジャムを好きなだけサンドして食べるのもアリだよね!
コメント(0) 

タララなl'adour [週末のこと]

ラドゥールさんでの初ランチ
飲みたいモード150%きさはペアリングで
DSCF7953.JPG
生ハムとフォアグラブリュレには
DSCF7952.JPG
そりゃシャンパン、シェリーとリースリングで何かに乾杯しまして
DSCF7956.JPG
蟹と蟹味噌と茄子トマトには
DSCF7954.JPG
前回は確か牡蠣と合わせたボルドーの白
DSCF7958.JPG
メインはガツンとサガリに赤ワインマスタードソース
DSCF7960.JPG
Sichel Bordeaux 2012
初物の筍と悪くないぞよ
DSCF7957.JPG
軽くスモークしてふんわり焼いた鰆も美味なり

ふわふわクレムダンジュ
DSCF7962.JPG
いや、写真見直してもちゃんとイチゴも入ってるよねぇ
酔っ払いでスマヌとしか・・・偶にはイイじゃん
それにつけてもマダムのお茶目っぷりには参ったね!

さぶいさぶいと言いながら
坂を上って地下鉄のホームまで向かったものの
そのまま反対側の改札から再び地上へ
そして
DSCF7963.JPG
さつまいもと
DSCF7964.JPG
うぐいすに
DSCF7965.JPG
つばき。そしてモナカと麩焼きと豆の話と。

風は冷たく日陰の雪は凍ったままだったけど
夜おやつに食べた少し気の早い春の訪れを告げるお菓子にニンマリ♪
コメント(0) 

まさかと思った [日々のこと]

その瞬間に、もう体がツルっと

・・・氷の上を滑るアザラシの気分を瞬間味わったよ
ダウンのロングコートのお蔭でダメージは最小限だったけど
どうして左側ばかりなんだろう??

あまりの寒さにお蕎麦よりもコッチ
DSCF7845.JPG
卵を救出するタイミングを見誤ってしまったので冬の間にリベンジせねば~
コメント(0) 

初摘み★カカオ [カカオとショコラ2018]

今年も松坂屋で絶賛発売ちうの京都ダリケーのショコラ
今シーズンの新作は、ダリケーでなければ出来ない待望の商品ですよ!
DSCF7926.JPG
インドネシアのスラウェシ島の契約農家さんから届いたばかりの2017年産カカオを

浅煎りでフルーティさを味わえるショコラに仕立てました!

一昨年前のカカオを今まで通りに深煎りで仕立てたスラウェシ・プレーン
DSCF7925.JPG
お馴染みのオレンジ、ラムレーズン、京都らしく抹茶、ほうじ茶の6個入り
(本店やwebでは初摘みだけの6個箱も販売されています)

ああ、トリュフチョコでしょ~とポイっと口に入れるのは厳禁
出来ればこんな感じで
DSCF7927.JPG
半分にカットして冷蔵庫から戻して少しずつ味わうのがオススメ!
とーっても濃厚なので丸ごと1個一気に食べちゃうと勿体無い(と思う小市民)
先ずは定番のスラウェシ・プレーンを、それから初摘みを食べてみて~

同じスラウェシのカカオなのに、ここまで違う!!
まるで果物のような爽やかなショコラ
正直一般ウケするとは思えないけれど(旧作はどなたでも大丈夫よ)
こんなカカオの味があったんだ!と新しい扉を開けてみたい方は是非!!

ワインのヴィンテージの様に楽しめるチョコがあったらイイのに~
ずっと前から思っていたけれど、ここまで辿り着くには想像以上の苦労があったことでしょう
こうして実際に手元にやってきてくれて本当に嬉しいよ~
Aさん、そしてダリケーの皆さん、ありがとう!!

コメント(0) 

14日が日曜だから [週末のこと]

こりゃランチは藍風さんに行かねば!
と、いうことでフライング気味で到着でしたが「今年もヨロシク~」とご挨拶
DSCF7856.JPG
メチャメチャ久しぶりの夏子さんのじゅーしー♪おいひぃ~
沖縄ご飯の中でも特に好きなのに、自分で再現出来る気がしないメニューだよ
12月は間に合わなかったじーまみとアイス2色食べて、ふぅ。

そして冬休み前のキュルティヴァトゥールさんへも
DSCF7863.JPG
メイヤーレモンの香りに癒されながら
DSCF7862.JPG
のんびりあれやこれや。あ、初めてココアを飲んだのよ
DSCF7860.JPG
お砂糖控え目で作ってくれたので丁度良かった!
胡麻あんぱんとも結構合うんだから~

予定通りにならなかったお蔭でホっとする、という展開もアリなのね。
コメント(0) 

今年も名古屋ハンズ [カカオとショコラ2018]

もちろん高島屋10階なんて行ってる場合じゃないんだよ!

という事で、2018年カテゴリ作ってしまった・・・だって
DSCF7912.JPG
東急ハンズ名古屋のBean to Barがやっぱり楽しい!!
エミリーズさん、そして札谷さんセレクトの数々が今年も色々並んでいます~
DSCF7917.JPG
実はコチラは9階サテライトなのだけど、コッチのディスプレイの方が気に入ったのよ

アッチの6階のメイン売り場なんだけど、やっぱり文具感が
DSCF7919.JPG
しかし9階には並んでいないものも多いのでやはり6階をチェックして下さいな

産地別の大まかな傾向が表示されていてコレはイイですね~
DSCF7915.JPG
とはいえ、作り手によっても出来上がりは違いますからね
そこがまた面白いのですが。ええ、甘く苦い沼に嵌りますよ・・・

今シーズンきさ的イチオシは京都ベンチーニーさん
DSCF7916.JPG
まぁ何故かは判る人には判るってことで
ボリビア、ハイチ、タンザニア、ベトナムというラインナップですが
迷うことなくカゴに入れたのは
DSCF7918.JPG
ボリビア!そして小方さんのカカオハンターも当然!!
興味津々だったUCHUVA(鬼灯)があってテンション上がる~
そして本当は製菓用なのだと思われるHUNTERS MINI 240gも
コレはもちろん特別おやつ版なのでARHUACOSを奮発です♪

そして3年目となるカカオの学校が2月13日(火)に開催されます
http://nagoya.tokyu-hands.co.jp/sp/topics/detail.html?post=3000
とーっても素敵でエネルギーに満ちた小方さんのカカオとチョコレートのお話が
名古屋で伺えるなんて非常に貴重な機会ですよ!

あ、6階をゆっくり見ている時間が無かったので別に書くかも・・・?
アレとかコレとかやっぱり気になるし、ね。
コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。